Juju -Racing Driver-Official Site
頂点へ。
15歳のプロレーサーの挑戦。

INFORMATION

Prof_bg_image_sp

Juju

15歳!フォーミュラ240km/hを操る美少女プロレーサー

 

3歳でカートに乗り始め、4歳でカートレースデビュー。
父・野田英樹(元F1レーサー)の下、5歳でプロレーシングドライバーになることを決意。
その後も各レースに出場し、最年少での優勝を次々と果たしていく。

2017年3月、岡山国際サーキットにおいて F4コースレコードを0.9秒上回る記録を出す。4月の U17のデビュー戦では、11歳ながら 240km/h を出すF4プロレーシングドライバーとして優勝。
最年少F4ドライバーとして鈴鹿サーキットの走行も果たす。
2018年からF3への挑戦が始まる。
2019年は前年に続いてフォーミュラーU17への参戦に加え、2020年を見据えて海外での走行トレーニングを開始する。
2020年、デニッシュF4チャンピオンシップ参戦でヨーロッパへ。開幕戦では、ポールポジションンからデビューウィンを飾る。シーズン中、3度の公式予選でトップタイムを記録し、ポールポジションを獲得。アウェイでの戦いで多くを学ぶシーズンとなる。
2021 年、北欧デンマークで F4チャンピオンシップの2シーズン目の参戦。車両トラブルやヘイト的問題にも直面し難しいレースが続く中で2位4回、3位1回と、速さにさらに磨きをかけ、トラブルを乗り越える力も身に付けたシーズンとなる。

Juju Supporters Club

会員募集中!

日本人最年少で海外フォーミュラ・カーレースに参戦する「Juju 」、そして野田英樹率いるレーシングチーム「T-POINT mikiHOUSE NODA Racing」を一緒に応援、支援する同志を募集中です。老若男女、国籍不問。みなさまの力を集結し、共に頂点を目指しましょう!