PROFILE

Prof_bg_image_sp

Juju

氏名
Juju(野田 樹潤 / Juju Noda)
生年月日
2006年2月2日
年齢
15歳
出身
東京都
家族構成
父(野田英樹・元F1ドライバー)母姉弟の5人家族
ペット
犬7匹 猫2匹 ウサギ1羽
好きな言葉
負けても負けてもあきらめない!
好きなもの
動物 演劇 料理

15歳!フォーミュラ240km/hを操る美少女プロレーサー

【経歴】

3歳でカートに乗り始め、4歳でカートレースデビュー。
父・野田英樹(元F1レーサー)の下、5歳でプロレーシングドライバーになることを決意。
その後も各レースに出場し、最年少での優勝を次々と果たしていく。

2017年3月、岡山国際サーキットにおいて F4 コースレコードを 0.9 秒上回る記録を出す。4月のU17のデビュー戦では、11歳ながら240km/hを出すF4プロレーシングドライバーとして優勝。
最年少F4ドライバーとして鈴鹿サーキットの走行も果たす。
2018年からF3への挑戦が始まる。
2019年は前年に続いてフォーミュラーU17への参戦に加え、2020年を見据えて海外での走行トレーニングを開始する。
2020年、デニッシュF4チャンピオンシップ参戦でヨーロッパへ。開幕戦では、ポールポジションンからデビューウィンを飾る。シーズン中、3 度の公式予選でトップタイムを記録し、ポールポジションを獲得。アウェイでの戦いで多くを学ぶシーズンとなる。
2021年、北欧デンマークで F4 チャンピオンシップの 2 シーズン目を迎える。「圧倒的な速さを確実に勝ちに結びつける」という決意も新たに、年間チャンピオンを目指す。

【主な戦績】
  • 4歳:デビューウィン(KIDSカート)
  • 5歳:ダブルチャンピオン(30cc、40cc)
  • 6歳:優勝3回(カデット)
  • 7歳:優勝3回(100cc)
  • 8歳:優勝4回(125cc)
  • 9歳:世界最年少、FIA-F4デビュー
  • 10歳:世界初国際クラスFIA-F4マシンでコースレコード(岡山国際サーキット)0.7秒まで迫る記録をだす
  • 11歳:優勝3回 フォーミュラ戦U17チャレンジカップ
  • 12歳:フォーミュラーU17においてF3マシンクラスで全戦全勝
  • 13歳:F3マシンでフォーミュラU17参戦、全4戦4勝。最終戦では、F3-National クラス のコースレコードを上回るタイムを樹立
  • 14 歳:デニッシュ F4 チャンピオンシップ(デンマーク)に参戦。開幕戦でデビューウィンを果たしたほか、開催されたすべての予選でポールポジションを獲得